loader image

ごあいさつ

   代 表

青栁 翔一郎

安曇野生まれ安曇野育ち 平成元年生まれ(35歳)

経 歴

平成19年 :南安曇農業高等学校卒業

平成21年 :長野県農業大学校卒業

平成21年~:JA

平成30年~:安曇野ワイナリー株式会社

令和2年   Azumino.Aoyagi創業

10年以上果実と向き合い、31歳で独立。現在はりんご、ぶどうをメインとした果実栽培に全てを注ぎ込んでいます。これまでのキャリアと自らの畑での経験を活かしワインぶどうを中心とした栽培とワインの醸造コンサルも行っています。

今から14年前にりんごの樹1本を植えたところから始まりました。

ある体験がきっかけでゼロから農業を目指すようになった私ですが、やろうと決めた当初は何も見えず、とにかく農業に関わっていればきっと何かが見えてくるだろうと思い学生の頃からずっとこの道1本でここまできました。

下積み時代に感じた【ゼロをイチに生み出せた時の興奮】、【かたちになった時の喜び】は何事にも変えることのできない感覚でそれは今でも変わりません。

果実栽培は一年に一度きりしか経験することができなくチャンスも一度きりです。天候、土壌、管理、様々な要因が果実の仕上がりに大きく影響するため、一つ一つの管理を大切に、その時々で果実にとって最適な環境を作り上げることを第一としています。

当園は若く未熟な農園です。
果実と同じで未熟ということは完熟に向けまだまだ伸びしろのあるものだと思います。現在6次産業化へ向けた取り組みに挑戦しております。ゼロからスタートしたイチ農家がどこまでできるのか、農業の魅力、可能性を追求し続け、そこから生み出す喜びをスタッフと共に感じ成長し続けたいと思っております。

私自身が2人の子持ちということもあり、子育て世代が働きやすい環境でなくてはならないと思います。

子供の行事や、急な学級閉鎖などによる休園・休校、また体調不良などで突発的に早退や休まざるをえなくなってしまった場合などでも柔軟に対応し、家事・育児に負担が掛からない、働きやすい体制づくりを目指しております。

免許・資格